コップリブログ

手作り・暮らし・自然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

韓国絵本の読み聞かせなんてどうだろう

ずっと考えてることがあります。
チビに、どうやって韓国語を学ばせるかということ。

『母親が話せるんだから、チビだって話せるでしょう』
という、簡単な話じゃなさそうです。
韓国からお嫁に来た方たちでさえ、
『子どもには教える暇がなくて…』なんておっしゃってるのを聞くし、
実際、その子たちは『聞く』ことはできても
『話す』ことはできない、ということが多かったりします。

日本で生まれたから日本語が母国語(ベース)になるのだけど、
韓国語も自由に操れるようになるといいな。
本人が望む望まないがあるかもしれないけど、
やっぱり韓国語の美しさ、楽しさも分かち合いたい。

チビたちのための韓国語教室を検索すると。
名古屋・須ケ口にあるEAC韓国語教室マルマダンさん。
まだ開講はしてないようだけど、小学生対象のクラスができるみたい。
そういえば、以前お邪魔したときに、開きたいとおっしゃってた。

同じく小学生対象のクラスで、亀島の名古屋韓国学校さん。
土曜日に開講しているようです。

池下にある名古屋韓国語教室さん。
ここは幼稚園からのクラスがあります。

とまあ、ヤフーで調べた限りですが、名古屋ではこれぐらいです。
確か大阪のECCにはジュニア韓国語もあったはずです。

と、悩んでて思ったのですが、
自宅で韓国語の絵本の読み聞かせとかやってみるのはどうかなと。
一人でやっても楽しくないので、
うちのチビのチング&私のチング募集です!

名古屋で子育てしているオンマたち!
いらっしゃったらご連絡ください。^^

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。