コップリブログ

手作り・暮らし・自然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11か月

今日で우리 아들(息子)が11か月になります。
ちょうど震災から1か月という節目の日にもなりました。

さきほど名古屋でも震度2の地震があったこともあり、
手放しで喜べる、そういった雰囲気ではないですが。
地震・津波・原発。そして、いのちのこと。
いろいろと考えさせられます。

来月5月は1歳。
お祝いするのか、自粛するのか。

初節句ということで、鯉のぼりはあげることにしました。
自粛も考えましたが、頑張ろう。という気持ちを込めて。

『うちは在日韓国人だから、ひな祭りも鯉のぼりもナシよ』といった家庭で育った私ですが、
アドゥルは4世ということもあり、
夫婦&ハルべハンメとも相談して、日本の行事もやることにしました。
とはいえ、韓国の風習もやるので、混ぜこぜの、ダブルです。

1歳の誕生日には、赤飯、미역국(わかめスープ)、鯛の尾頭付き、떡(餅)、나물、지짐、과일。
韓日の、外せないレギュラーたちです、よね!

そして、돐잡이(トルチャビ)。
赤ちゃんの将来を占う遊びのような行事で、
お金・サッカーボール・筆やペン・糸・・・などなどを置いて、
赤ちゃんが最初に何をとるかを見て楽しみます。
何を準備するのか、というのも、ひとつの楽しみです。

11日は、これから毎月、震災から~か月、そういわれる日になるでしょう。
そのたびに、アドゥルのこと、将来のこと、考えていきたいです。

さきほどは韓国から電話がありました。
地震があったと、韓国でも速報が出たそうです。
日々の生活、いまあるご縁、いろいろなことに感謝しながらの11日です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。