コップリブログ

手作り・暮らし・自然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

火曜日。ママ友と一緒に公園へ行って、お昼ももりもり食べて、チビと一緒にお昼寝…。
そこまではいつもと一緒だったのに、急に手足が凍えてきて、寒気が走った。

どんどん寒くなってきて、これはまずいと思い、ママさんに電話してヘルプ要請。
すっかりママさんは保護者のようになっている。

ママさんが、おかゆ、お味噌汁を作ってくれ、チビの面倒も見てくれ、
私の要望(湯たんぽが欲しい、トイレに行きたい、ティッシュ…)も聞いてくれて、
なんとか旦那の帰ってくる時間までしのいだ。

ついでにママさんに針の病院までついてきてもらい、待っててもらった。
針の先生も色々施してくれて、ほんとに感謝。

結局、39度まで熱が上がり、夜中は寒かったり暑かったり、そのなかで授乳したり大変やったけど、
朝方には37度台まで下がった。幸い、チビ&旦那にはうつってない、ホッ。

チビもさすがに何かを感じ取り、いつもよりおとなしく遊んでは、
ときより不安そうに私に近づいてきて甘えた声を出す。
そしてまた去っていき、自分の好きなおもちゃと、リモコンと、携帯を、『どーぞ』って。
オンマが好きなものを持っていけば元気出ると思ってくれたかな。涙。

水曜のラタンの授業を休むことになり、電話すると、76歳の先生が、力強い声でこう言ってくれた。
『おかあさんなんだから、しっかり、早く治すのよ。暖かいもの食べてね、わかったわね』

ママさんからも留守電と電話が。
『今日は仕事で行けなくてごめんね、熱はさがった?』

久々の高熱で朦朧として、立ち上がれないぐらいのふらふらで、
でも授乳が頻繁で、食べてないからしっかり出ないのかより時間がかかって、
夜中も何度も泣かれたり、私の方が泣きそうになったり、情けなくなったり、不安になったり…。

でも、力をくれる親しい人たちと、会社を休んでくれた旦那さんと、
小さいからだでいっぱい心配してくれるチビと…、本当にありがたい数日でした。
健康一番!季節の変わり目です、みなさまもどうぞお気をつけて…!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おだいじに

ホント大変だったね…
こんなときに近くにいなくてごめんね;;
なんか申し訳なくて。いつも助けてもらってるのに…
遠くの親戚より近くのママ友とはこのことだね。

幸い熱も下がり調子でよかったです。
私もお母さんになってから病気できないなあって
人一倍思うようになりました。

お互い早め早めの用心しようね。
助け合いましょう~。

mihwa | URL | 2011-10-13(Thu)23:23 [編集]


ありがとうです!

オンニ~ご心配ありがとうです^^/
2日で復活!我ながら早い回復に驚いています。
オンニ早く帰ってきてね~♪
(でもゆっくりしてきてね、笑)

コップリ | URL | 2011-10-15(Sat)20:12 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。