コップリブログ

手作り・暮らし・自然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

防災訓練

11月13日。
学区の防災訓練がありました。

名古屋市でも学区をあげての防災訓練は珍しいらしく、
『本当に力入れてるんです、必ず来てください!』と民生委員の方から言われ、
それでなくても引っ越してきて初めての訓練なので、家族みんなで行ってきました。

朝8時。巨大地震があった。という想定で、8時半に避難場所の公園へ集合。

避難所がいかに不便で狭いかと体験するため、町内のみんなで1枚のブルーシートに座りました。
そこで寝転んでみたり、座ったまま話を聞いたり。ほんの数十分でも不便さを覚えました。

ホットタオルの作り方、風呂敷でリュックを作る方法、簡易足浴の方法、立ち上がるのを介助する方法など、
町内別の講習だけでもとても勉強になりました。

公園内にある、町内が保有する避難道具倉庫も見せてくれました。
車いす、担架、薪、テント、ラジオ、水、のこぎり、バーベキューセット、ロープなどなど。
管理がとても行き届いていました。

9時50分までここで講習を受け、町内の旗をかかげながら小学校へ移動。
他の町内からも旗を持った人たちが続々と集まってきて、すぐに運動場はいっぱいになりました。

消防団はもとより、赤十字、ボーイスカウト、消防署、役所関係者、などなどがずらり整列。
『おはようございます!おつかれさです!』と、みんなが学区のために集まってくれていて、
心から、ありがたいなあと感じました。

煙体験のためのブースや、ビールの空き缶でお米を炊く方法の案内、
心臓マッサージの体験ブースもあって、待ち時間もうまい具合に勉強できるように。

『みなさん!天気予報は70%の確率です。東海地震は87%と言われています。
全国から支援が届くまで1週間はかかります。おかあさんたち、おしめふき?そんなもんないです。
公民館?けが人だけでもいっぱいで入れないです。毛布?取り合いです!
物資をお届けするまで1週間はかかります、1週間は自分の身は自分で守ってください。』

カタチだけじゃない、心のこもった防災訓練でした。
町内の方とあいさつしたり、一緒に炊き出しの豚汁を食べたりして、本当に有意義な時間になりました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。